FC2ブログ

平城京跡天平祭


DSC04072-1.jpg

台風は近畿を直撃して日本海へ抜けたようですが、数十年も経験したことのないような風と雨でした。
昨夜仕事から帰ってから飛びそうなものは片付けていたのでなくなったものはありませんが、裏の玄関前に植えていた木(高さ5m)が根元から折れて、勝手口上の街灯も取れてぶら下がっています。
あと、ベランダの瓦が一枚落ちていました。
表側の車道ではどこかから飛んできた大きな木枠やプラスチックの波板、枝や葉っぱが散乱していました。
近所でも壊れたものが多かったようで、道路に出て何かを見上げている人たちがあちこちにいました。
もっとひどいことになっているところもあるようなので、私の家は比較的マシだったと思えます。
以上、レポートでした。

DSC04085-1.jpg

DSC04068-1.jpg

さて、8月24日に行ってきた奈良市の平城京跡で催されていた天平祭です。
ちょうど日没前に着いたので大極殿前に陣取って夕暮れを待っていました。
イベントは朱雀門前で行われていたので、大極殿はほとんど誰もいなくて静かでした。
薄暗くなるとライトアップされたので、浮かび上がった大極殿と背後の夕照をうまく撮れました。
その後朱雀門前に移動してあれこれ撮ってきました。

DSC04096-1.jpg

DSC04105-1.jpg

DSC04123.jpg





スポンサーサイト

元薬師寺のホテイアオイ


DSC03608-1.jpg

今日は強力台風が近畿地方を直撃しそうだということで自宅待機になっているので、久しぶりに更新しました。
8月14日に奈良県橿原市の本薬師寺跡に行ってきました。
まだ隙間のある咲き方でしたが充分に見頃でした。

DSC03557-1.jpg

DSC03583-1.jpg

DSC03618-1.jpg



室生湖いろいろ


DSC01153.jpg

DSC01169.jpg

今年の最初に訪ねたのが室生湖でしたが、そのあとも何度か訪ねて
いました。
特にネタがないときなどは室生湖に行けば何か撮れるかなと思って
「困ったときの室生湖」状態でした。
最初の2枚は4月14日。

次の5枚はGW初日の4月28日。

DSC02622.jpg

DSC02663.jpg

DSC02672.jpg

DSC02683_20180621203729722.jpg

DSC02691.jpg

最後の3枚は5月1日です。
ちなみに現在は水がありません。

DSC03808.jpg

DSC03826.jpg

DSC03870.jpg





今年の夜桜


DSC07998.jpg

DSC07826.jpg

今年は様々な桜を観に行きましたが、夜桜も4度行っていますので
まとめて載せてみたいと思います。
まずは3月28日の大阪城西の丸庭園の夜桜です。
仕事帰りの平日に行きましたが、庭園入り口は長蛇の列でした。
3月末なのに桜は満開の見頃でした。
園内は入り口近くは混雑していましたが、奥の方はゆっくりシートを
広げて花見を楽しめるほど空いていました。

DSC07946.jpg

DSC07975.jpg




DSC08068.jpg

次は3月29日に、これも仕事帰りに会社から近い大阪市立大学理学部
附属植物園の枝垂れ桜ライトアップです。
かなり大きな枝垂れ桜が30本くらいあり、コンサートなどのイベントも
催されていました。
空いていて穴場です。

DSC08107_20180605224626141.jpg

DSC08124.jpg




DSC09024.jpg

3ヶ所目は3月31日の信貴山朝護孫子寺です。
この日は早朝からあちこち走り回って、最後がこの寺でした。
信貴山の頂上にあって起伏に富んだ境内のいたるところに桜が咲きます。
浴衣を着た外国人の団体がウロウロしていましたが、空いていて好きな
ところでゆっくり撮影できます。

DSC09068.jpg

DSC09071.jpg




DSC09575_2018060522472264f.jpg

最後は4月2日の仕事帰り、守口市にあるパナソニックのさくら広場です。
桜の時期だけ無料で一般公開されます。
園内は天井のように桜が広がり、水流のある池もあります。
ここも空いていて良かったと思います。

DSC09586.jpg

DSC09595_201806052247433b7.jpg





賀名生梅林


DSC06235_201805182105078b9.jpg

DSC06329_20180518211138b03.jpg

3月18日 毎年恒例の賀名生梅林を訪ねました。
午前7時の駐車場にはすでに5台ほどの車が停まっていました。
駐車場から見上げると梅に埋もれる村の風景が広がるのですが、今年は
道路と斜面が土砂崩れでえぐられてブルーシートが張られているような
ちょっと眉をしかめてしまう風景でした。
いつもはその道路を歩いて村の奥まで行くのですが、今回は梅林の
入り口に向かわず、逆に山の方へ歩いて梅林の標高の高いところに
出る道を選びました。

DSC06302_2018051821050987b.jpg

DSC06362_20180518211139475.jpg

DSC06393_201805182111562fe.jpg

DSC06384_20180518211157961.jpg

出たところはすでに中腹まで登っているので梅林の斜面越しに遠くの
山並みが見えています。
そこからまだ登りが続いて、梅林の最奥から一番高いところまで時間を
かけてゆっくりと歩きました。
一番高いところあたりは人もいなくて、美しい天空の風景が広がります。
ひと回りして店などがあるところまで下りてくると観光客も増えてきました。
約4時間も歩いていたので車に戻ったときは疲れていました。

DSC06459_20180518211222b53.jpg

DSC06479_201805182112247c9.jpg

DSC06495_2018051821124802a.jpg

DSC06516_20180518211250d2d.jpg





プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR