うめきたガーデンの夜景


DSC04929.jpg

7月19日 仕事帰りに大阪駅前のうめきたガーデンに寄りました。
2日前の午前中にも行ったのですが、夜も営業しているということで
フリーパスを購入していました。
3度行けば元がとれるので、期間中に何度か行ってみるつもりです。
うめきたガーデンはグランフロントビルの西側、スカイビルへ続く地下
通路の上にあり、駅からは5分もかからないくらいです。

DSC04984.jpg

DSC04993.jpg

DSC05099.jpg

大阪駅は混雑していましたが、平日の夜ということもあってか、うめきた
ガーデンは驚くほど空いていました。
大阪駅前とは思えないような花畑が広がります。
様々な色の花が、よく手入れされてきれいに咲いていました。
8時から花火のイベントがあったのですが、集まった人たちは15人ほど
でした。

DSC05005.jpg

DSC05022.jpg

DSC05031_20170720210909c36.jpg

この場所では華々しい打ち上げ花火はできないということで、かなり
質素な花火大会は10分ほどで終わりました。
人のいないガーデンの中を行ったり来たりしながらじっくりと撮って
きましたが、すぐ近くにビルが迫るので、やはりフィッシュアイの出番
でした。
ヒマワリが新しく植えられていたので、8月ごろにはいいかもしれません。
また行ってみるつもりです。

DSC05063_201707202109109c2.jpg

DSC05103.jpg

DSC05114_2017072021092765f.jpg





スポンサーサイト

祇王寺の青モミジ


DSC03855_20170717203409703.jpg

7月11日 平日ですが、創立記念日ということで会社が休みでした。
ということで、京都嵐山へ行ってきました。
梅雨は明けていないのに、暑すぎる好天でした。
阪急電車嵐山駅で降りて、渡月橋を渡り、天龍寺、野々宮神社、竹林の
道を経て、祇王寺へ入りました。
この寺の青モミジが目当てでした。

DSC03862.jpg

DSC03877.jpg

DSC03892_2017071720362020b.jpg

朝の清々しい空気と、柔らかな光が射し込む境内は全体が美しい緑に
埋もれるようです。
庭園は苔も青モミジもきれいでした。
苔庭を眺めながら通路に沿って進みます。
小さな庭ですがどこを観ても美しい景色でした。
庭をぐるっと回って、本堂へ入ります。

DSC03905.jpg

DSC03895.jpg

DSC03909.jpg

数年前に平清盛ゆかりということで、大河ドラマをやっていた時に訪ねた
のですが、青モミジの美しさに一目ぼれしました。
本堂で少し坐ってから、もう一度通路を戻りながら同じ景色を何度も
撮ってきました。
露出をプラス補正して、かなり明るく撮ってみました。
あとで写真を観ると何だか画質が荒いのでおかしいと思ったら、感度が
夜景を撮るような感度になっていたので、少し残念でした。

DSC03937_201707172040242ef.jpg

DSC03944.jpg

DSC03950.jpg





御杖村の半夏生


DSC03592.jpg

長居植物園の早朝観蓮から一度戻って、整形外科のリハビリに行って
から、再び出かけました。
11時頃になっていましたが、奈良県御杖村の「岡田の谷の半夏生園」へ
向かいました。
さすがに遠くて曽爾村を過ぎてもさらに25kmもあったので、着いたのは
13時半ごろのなっていました。

DSC03597.jpg

DSC03607_2017071620285492c.jpg

DSC03627.jpg

公民館のようなところが駐車場になっていて、そこから徒歩5分くらいで
半夏生園の入り口に着きます。
入り口には簡単な鍵の付いた門が備え付けられ、通ったあとは必ず
門を閉めなくてはなりません。
杉林の間の暗い林道を少し登ると、やがて開けた谷間に出ます。
雲が多いものの、晴れ間も見えていました。

DSC03635.jpg

DSC03644.jpg

DSC03655.jpg

谷間いっぱいに柵で囲まれた半夏生園の中は、白く変色した緑の葉が
密集して溢れるくらいになっています。
半夏生は素晴らしい見頃だったと思います。
谷間を埋め尽くす半夏生の群生は、地味ですがきれいでした。
観光客はほとんどいないのですが、途切れることがないくらいに来て
いらっしゃいました。
1時間ほどあれこれ撮ってから帰ることにしました。

DSC03682.jpg

DSC03737.jpg

DSC03760.jpg





長居植物園の早朝観蓮


DSC03337.jpg

7月8日 長居植物園の早朝観蓮に行ってきました。
ここも毎年開催されていますが、開園は7時半です。
着いたのは開園を10分ほど過ぎていただけでしたが、園内の蓮池の
周りはすでに相当な人出でした。

DSC03393.jpg

DSC03455.jpg

DSC03436.jpg

ハスはたくさん咲いていますが、池畔に近いところにはあまりありません
でした。
望遠レンズはほとんど使わないのでこの日も持っていませんでしたが、
ちょっと後悔しました。

DSC03340_20170713215421d58.jpg

DSC03423_201707132155090f6.jpg

DSC03342.jpg

早朝ですが、すでに暑くて汗をかいていました。
池を左回りに1周しました。
いつもより水が澄んでいるような気がしました。
水底の泥の模様がよく見えて、それが面白くてたくさん撮りました。
2時間ほどうろうろしてから、整形外科へ行くのに家の近くまで戻りました。

DSC03404.jpg

DSC03447.jpg

DSC03482.jpg





平成OSAKA天の川伝説2017


DSC03079.jpg

7月7日 毎年この日だけ大川で開催される平成OSAKA天の川伝説
2017に行ってきました。
平日だったので仕事帰りに京阪電車を乗り越して天満橋駅で降りました。
天満橋駅の周辺は凄い人出でした。
人をかきわけて天神橋の上を歩きますが、欄干は空いているところは
なく、かろうじて反対岸の手前だけ空いていたのでそこで陣取りました。
開演は7時20分で、八軒屋浜の船着き場にある船の上では歌手や
神職の姿も見えました。

DSC03097.jpg

DSC03127.jpg

DSC03163.jpg

夕方少し雨が降っていましたが、その後は降らずに済みました。
やがてLEDのボールが川に流され始めました。
ブルーに輝くので川面に目立ちます。
今年は数隻の船からもボールがばらまかれていたので、時間を置かず
川を広がっていきました。
空は徐々に暗くなって、LEDボールや行きかう船の光で川は美しく
装飾されていきました。

DSC03172.jpg

DSC03190.jpg

DSC03268.jpg

大川の北側の天満南公園を天神橋に向かって歩きながら、ところどころで
立ち止まって写真を撮ってきました。
天神橋の上に来たときはボールが川全体に広がって、天の川らしく
見えるのですが、橋の上では立ち止まらないようにひっきりなしに警備の
スタッフが叫び続けていて、ゆっくり撮ることはできませんでした。
それでも天神橋の上から撮るのが一番だと思うので、何度も立ち止まって
そそくさとシャッターを押してきました。

DSC03273.jpg

DSC03297.jpg

DSC03298.jpg

DSC03094-1.jpg





プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR