FC2ブログ

蒜山高原の蕎麦畑


DSC09868.jpg

岡山の旅の最後は蒜山高原の蕎麦畑です。
岡山から北上してほぼ鳥取県に近いところでした。
大山がすぐそこに見えています。
蕎麦の花は見頃で、美しい山並みの背景がお気に入りになりました。
大山はずっと雲に隠れていましたが、5枚目の山がそれです。

DSC09872.jpg

DSC09883_20200926211537320.jpg

DSC09935.jpg

DSC09952_20200926211608a9c.jpg

DSC09967.jpg

DSC09821.jpg



スポンサーサイト



満奇洞


DSC09734.jpg

岡山の旅3件目は新見市にある鍾乳洞・満奇洞(まきどう)です。
江戸時代末期に発見され、与謝野鉄幹・晶子夫妻が訪れたときに満奇洞と名付けたそうです。
堂内は1周450m、一部天井の低いところがありますがかなり広い空間でした。
カラフルにライトアップされて鍾乳石が浮かび上がります。

DSC09738_202009232314122e4.jpg

DSC09778.jpg

DSC09768.jpg

DSC09741.jpg

DSC09789_2020092323153611f.jpg

DSC09801.jpg

DSC09811.jpg

DSC09813.jpg



早秋の備中国分寺


DSC09647_20200923210714356.jpg

DSC09649_20200923210715c94.jpg

備中松山城から備中国分寺へ移動しました。
快晴の雲ひとつない青空が広がっています。
五重塔背景の赤米の写真を観ていたので、ここを選びました。
備中国分寺の回りにはのどかな田園風景が広がって、赤米が稲穂を垂らしています。
観光客の姿はちらほらでした。
赤米のほかにも、わずかですがコスモスやキバナコスモスも咲いていました。

DSC09651_20200923210822884.jpg

DSC09682_20200923210823361.jpg

DSC09654_20200923210843397.jpg

DSC09659_20200923210843044.jpg

DSC09716_20200923210908021.jpg

DSC09723_202009232109097a4.jpg



備中松山城の雲海


DSC09597.jpg

9月21日 岡山県高梁市の備中松山城を訪ねました。
城跡へ直接登るのではなくて、少し離れた展望台から観ることになります。
午前5時頃、展望台に着いた時にはすでに雲海が出ていました。
1枚目の右端の山の上に白く見えるのが備中松山城です。
実は雲海はこの城跡に近いくらいまで登って来ればいいのですが、この朝はこの状態がほとんど変わりませんでした。
徐々に朝陽が雲海や山を照らし始めて、美しいグラデーションでした。
雲海を観られたので良かったのですが、少しちょっと残念なところです。
ただ、車を降りて1分でこれが観られるので、再度訪ねてみたいと思いました。

DSC09601.jpg

DSC09612.jpg

DSC09617.jpg

DSC09629.jpg

DSC09590.jpg



笠の蕎麦畑


DSC09493_20200922111612713.jpg

9月19日 奈良県桜井市笠地区にある蕎麦畑を訪ねました。
奈良県内でこれだけ大きな蕎麦畑はここだけです。
雲は多かったのですが、青空がきれいでした。

DSC09508.jpg

DSC09557.jpg

DSC09491.jpg

DSC09518.jpg



プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR