FC2ブログ

和歌山の旅 その1


DSC02449_20180227230011f3d.jpg

2月11日 和歌山へ行ってきました。
日付が変わったころに家を出て、まずは串本市の橋杭岩に向かいました。
午前4時頃に橋杭岩前の道の駅に着いてから少し寝ました。
道の駅にはすでにたくさんの車が停まって、皆寝ています。
6時頃になって少し明るくなってくると、カメラマンや観光客が海沿いに
並んで夜明けを待っていました。

DSC02373.jpg

DSC02399.jpg

DSC02419.jpg

徐々に明るくなって、雲や空が水色やオレンジに変わっていきます。
誰もが朝焼けを待っていたのですが、ほとんど焼けないうちに太陽が
出てしまいました。
道の駅はすぐに閑散としてきましたが、そのあと右へ左へ移動しながら
橋杭岩を撮ってきました。
8時近くになって道の駅を出て、樫野崎灯台を目指しました。
樫野崎は120年ほど前にトルコの軍艦が遭難した場所で、岬に近い
ところには記念館やトルコ土産の店などがあります。

DSC02499.jpg

DSC02539.jpg

DSC02570.jpg

樫野崎灯台の敷地内は水仙が溢れるように咲いています。
白い灯台と、青い空と、水仙の風景がきれいでした。
天気は快晴、寒さを感じない日で桜もちらほらと咲いていました。
灯台の後、近くの海金剛という景勝地に行きました。
展望台から観る海岸線と、紺碧の海、岩山に砕ける波の風景は本当に
きれいでした。
このあとみなべ梅林に行く予定でしたが、那智の滝へ行くことにしました。

DSC02552.jpg

DSC02613_20180227230343423.jpg

DSC02627.jpg





スポンサーサイト



二尊院の紅葉


DSC06370.jpg

11月18日 嵐山へ行ってきました。
目標は二尊院でした。
京都に住む方のブログを観て、これは絶対美しいと思い、行ってみたく
なりました。
朝一番の電車でJR、阪急を乗り継いで嵐山駅に着いたのは午前7時
半頃でした。
二尊院の開門は9時だったので、渡月橋から桂川に沿って歩きました。
桂川は美しい緑色をしていますが、この写真は後日載せることにします。

DSC06399.jpg

DSC06414.jpg

DSC06438_20171129232406010.jpg

嵐山公園を抜けて竹林の道の前を通り、トロッコ嵐山駅を横目に見て
まっすぐ二尊院まで歩きました。
二尊院に着いたのは9時になってなかったのですが、すでに開門され
長い参道にはカメラマンの姿がありました。
参道は色とりどりに紅葉した両側から枝が張り出して美しい風景でした。
朝早く来ないと人のいない画は撮れそうもありません。

DSC06476.jpg

DSC06480_2017112923242917e.jpg

DSC06490.jpg

参道で長い時間費やしてから石段の上の本堂へ向かいましたが、境内は
さらに美しい紅葉絵巻のような景色でした。
赤や黄、オレンジ色に染まった風景はどこを撮っても絵になります。
ゆっくりと全体を観ながら撮るところを探して、かなり長い時間をかけて
撮ってきました。
二尊院の紅葉がこれほど美しいと思いませんでした。

DSC06497_201711292324556f3.jpg

DSC06516_20171129232457e37.jpg

DSC06533.jpg

DSC06575_201711292325478ef.jpg





本薬師寺跡ふたたび


DSC07774.jpg

9月4日 母親を連れてふたたび本薬師寺跡へ行ってきました。
台風の影響で雨が降ると思っていたのですが、起きてみると予想に
反して雲が多いものの青空も見えて陽射しがありました。
それで母親にさっさと支度をさせて出かけました。

DSC07750.jpg

DSC07771_20160906215807179.jpg

DSC07780.jpg

8時頃に着いたのですが、駐車場には鎖が張られ8時半からですと
小さく書かれています。
しかたなく4,500m先ほど先の近鉄畝傍御陵前駅前の市営駐車場に
車を停めて、車椅子を押して本薬師寺まで戻りましたが、駐車場は
ほどなく開けられました。

DSC07795.jpg

DSC07792.jpg

DSC07760.jpg

ホテイアオイが植えられた田んぼの畝に車椅子は入れないので、
どこへ移動するのも遠回りしました。
写真もたくさんは撮れなかったのですが、できるだけ2週間前とは違う
位置で撮ったつもりです。

DSC07765.jpg

DSC07756.jpg

DSC07790.jpg




神護寺


DSC06046.jpg

DSC05929.jpg

DSC05939.jpg

8月6日 京都栂尾へ行ってきました。
実は琵琶湖疎水を歩こうと思って家を出たのですが、電車で考えてるうちに
栂尾にしようと変更しました。
JR京都駅前からJRバスで高尾を目指しました。
バスは予想外のメチャ混みでしたが、途中にある立命館大学のオープンキャン
パスに来た学生たちで、大学を過ぎたときは4,5人しか乗っていませんでした。
バス停からは石段を下っていきます。

DSC05946.jpg

DSC05966.jpg

DSC06037.jpg

降りきったところで、朱塗りの橋を渡ると神護寺へ登る石段があります。
川沿いはホテルや店などが並んでいました。
九十九折になった長い石段は、途中に休憩する茶店などを横目に見ながら
大きな門まで続いていました。
門を入ると広大な境内が広がります。
右側に本坊や鐘楼、いくつかのお堂が見えるだけで、左側は谷でした。
金堂はさらに奥の長い石段を登ったところにありました。

DSC06030.jpg

DSC05962.jpg

DSC05968.jpg

DSC05982.jpg

本堂内は薬師如来像を中心に、十二神将像などが並んでいます。
かの有名な源頼朝の絹本像のレプリカが架けられていました。
平安時代に災害で荒廃した寺は、鎌倉時代の初めに源頼朝の支援で復興
しました。
金堂と多宝塔は昭和10年に大阪の豪商によって再建されたものです。
少し離れたところに、雄大な谷間の風景が広がる場所があります。
そこは「かわらけ投げ」をするところで、願をかけた小さなお皿のような陶器を
谷に向かって投げるところです。
このあと高山寺へ向かいます。

DSC05956.jpg

DSC05997.jpg

DSC06000.jpg

DSC05987.jpg




2015年を振り返る その1


DSCF4930_2016010121060849f.jpg

明けましておめでとうございます。
暖かくて穏やかな、とても良い一年の始まりになりました。

DSCF4577_20160101210609cd4.jpg

DSCF5266_20160101210610bdd.jpg

DSCF5488_20160101210848d6d.jpg

今日は午前中に墓参りに行ってきました。
お正月の墓参りは初めてでしたが、以外にたくさんの人たちが来ていたので
びっくりでした。

DSCF5535_2016010121085034e.jpg

DSCF5629_201601012109590a7.jpg

DSCF5683_20160101211000e25.jpg

去年、ブログに使うために選んだ写真を見直していました。
しばらく載せていこうと思います。
一番初めは滅多にない食べ物の写真です。
去年の2月、三千院で大根炊きをいただきました。
あとは、蝋梅、水仙、梅です。

DSCF6065.jpg

DSCF6216_20160101211057d36.jpg

DSCF6535.jpg



プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR