FC2ブログ

沖縄 その3

IMG_1931.jpg



慶佐次も小さな集落ですが、ここまでの道沿いにあった集落に比べるとダイ
ビングの店などもあって多少は建物も多いようでした。
慶佐次川に架かる大きな橋を渡りますが、右側は慶佐次湾、左側は川沿いに
ヒルギ林が広がっていました。


IMG_1932.jpg


IMG_1989.jpg


道路左手に「東村ふれあいヒルギ公園」があって、入口には小さな案内所や
トイレなども完備されています。
案内所で東村の観光地図をもらったあと、ヒルギ゙林を歩くことにしました。
芝生広場と屋根つきの展望台がありますが、横から振る雨で屋根は無いも
同然の状態で濡れた椅子には座れそうもありません。
展望台からは蛇行する川と遠くまで続くヒルギ林が見渡せます。


IMG_1947.jpg


IMG_1950.jpg


公園の端からデッキの遊歩道が伸びて観察することが出来ます。
ヒルギはマングローブのことで、沖縄本島最大の規模を誇る慶佐次湾の
マングローブ林は北限とされ、国の天然記念物に指定されています。
広さは10ha、遊歩道は林に包まれるように続いて、マングローブの葉や実、
また湿地で生きる生物たちも身近で見ることができました。
湿地にはシオマネキやトビハゼなどの小さな命がたくさんいました。


IMG_1985.jpg


IMG_1958.jpg


帰りは午後6時時半ころのバスに乗るつもりにしていましたが、時間つぶしを
するものもなく、ついに3時半ころになって歩いて帰ることにしました。
雨が降ったり止んだりの中、ホテルから二つ目の集落まで戻ったところで
バスを待って乗りました。
結局この日歩いた距離は40kmあまりになり、さすがに足が棒でした。


IMG_1954.jpg

スポンサーサイト



沖縄 その2

4日間の滞在の中2日間は自由行動になっていて、オプショナルツアーなどを
申し込んだり、自分で好きなところへ行くのも良しということになっていました。
私は3日目にオプションを申し込んでいたのですが、2日目は自分でどこかへ
行ってみるつもりでした。


IMG_1911.jpg


IMG_1904.jpg


大阪空港で待ち時間があったので、本屋さんでガイドブックを立ち読みして
一応目星をつけていました。
ホテルから海岸沿いを北へ向かったところにある「慶佐次湾のヒルギ林」を
訪ねるつもりで、フロントで路線バスの時間などを調べてもらいました。
ホテルは周りには何もないようなところにあって、バスの時刻表は早朝6時台
夕方6時台、夜9時台の一日3本しかありません。
それで、しかたなく歩いて行くことにしました。
地図は部屋に置いてあった観光冊子に載っていた小さなもので、ちゃんとした
距離さえわかりませんが、大丈夫だろうと思いました。


IMG_1918.jpg


IMG_1907.jpg


道路はアップダウンを繰り返しながら海岸沿いだったり、山の中だったりを
ひたすら歩いて行きます。
最初は曇っていて歩くには良かったのですが、途中ときどき霧雨が降るような
空模様でした。
道沿いには様々な花が咲き、甘い香りを漂わせています。


IMG_1930.jpg


IMG_1919.jpg


ところどころに集落があり、バス停と小さな売店があります。
大雑把な地図でしたがおおよその場所はわかるのですが、途中で何度も
諦めようかと思うような距離でした。
結局3時間をかけて目的の慶佐次湾(げさしわん)に着きました。


IMG_1909.jpg

沖縄 その1

IMG_1828.jpg
                    大阪国際空港 展望デッキ


IMG_1829.jpg
               ポケモンジェットで。とても良い天気でした。



5月23日から26日まで沖縄へ慰安旅行に行ってました。
大阪から飛行機で2時間、梅雨真っ只中の那覇はどしゃ降りでした。
宿泊先のホテルまではバスで高速道路を通っても約2時間、中部の名護市の
太平洋側に面した巨大なリゾートホテルです。


IMG_1867.jpg


IMG_1872.jpg


IMG_1875.jpg


IMG_1883.jpg



ホテルに着いたのは午後4時で、1日目は移動だけになりました。
「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」は80万坪の敷地内に様々なタイプの8棟の
宿泊施設やレストラン、ゴルフコース、3つのプール、プライベートビーチなどが
点在しています。


IMG_1862.jpg



IMG_2311.jpg


IMG_2312.jpg



私が泊まったのは最もビーチに近い棟で、ベランダにはジャグジーバスもあり
ますが、見渡す海は天気が悪いせいで少々重たい色でした。
湾の向かい側は埋め立てで話題になっている辺野古になります。
ここで3泊4日の滞在をしました。


IMG_2313.jpg


IMG_2323.jpg


IMG_2326.jpg



社員だけで520名、家族も含めると総勢600人弱の団体が4班に分かれて
入れ替わりでこのホテルへやって来ます。
1班と2班、また3班と4班はそれぞれ滞在が重なる日に合同でプールサイド
パーティーがあったりします。


IMG_1847.jpg


IMG_2347.jpg

松尾寺 その2

IMG_1782.jpg



バラ園は本坊の裏、コンクリート敷きの小さな庭でした。
参拝者はまばらで、バラ園の中も静かです。
小さなバラ園ですが、様々な色と種類のバラがちょうど満開でした。
本坊裏の壁沿いにパイプで足場を組んで、それに貼りつくように屋根近くまで
バラの花が咲いています。


IMG_1779.jpg


IMG_1788.jpg


松尾寺は718年天武天皇の皇子舎人親王が勅命による日本書紀編纂の折、
42歳の厄年であったため、日本書紀の無事完成と厄除けの願をかけて建立
したとされています。
日本最古の厄除霊場で、ご本尊の千手千眼観世音菩薩は秘仏になっています。


IMG_1784.jpg


IMG_1790.jpg


IMG_1817.jpg

松尾寺 その1

5月19日 松尾寺を訪ねました。
松尾寺は法隆寺の北側に連なる矢田丘陵の山上にあり、バラ園も満開だと
いうことだったので行ってみました。


IMG_1716.jpg


IMG_1730.jpg


国道25号線を法隆寺・法輪寺・法起寺を過ぎて、矢田寺へ向かう道から
山手の方へ入り、緩やかな坂を2kmほど登ると松尾寺の門前でした。
門をくぐると長い石段が続いています。
上がりきった右手がすぐに本堂で、左側は奈良盆地が見晴らせました。
その先は境内が広がり、いくつかの小さなお堂とたくさんのユリの鉢植え
(7月ごろに咲きます)が並んでいました。
本堂背後の岩山の中腹には三重塔も見上げることができます。


IMG_1773.jpg


IMG_1748.jpg


駐車場には車が結構停まっているのですが、境内に人影が少ないのは
ハイキングをする人がいるからかもしれません。


IMG_1732.jpg
                        南惣門


IMG_1742.jpg

靭公園 バラ園

IMG_1616.jpg



中之島公園を出て北浜駅から地下鉄に乗って本町駅まで行きました。
四ツ橋筋を北へ200mほど歩くと靭公園の東の入り口です。
公園内はもの凄い人出でした。
実はバラ祭りが催されていて、公園内には出店のテントがズラッと並んで
あちこちに座って食べ物を食べる人たちがたくさんいました。
何かいろいろな催しもあるようです。


IMG_1650.jpg


IMG_1700.jpg


バラ園まではすぐでした。
階段を上がるとバラ園が広がりましたが、もの凄い人でした。
このバラ園は私が立っている東側が一番高くて、西に向かって下るような
感じになっています。
背の高い木々に囲まれているのでちょっと閉鎖的な感じはしますが、都会の
真ん中にいるとは思えません。
こちらもバラは満開でした。
中央に水路が造ってあって、浅い水の流れの中では子供たちが遊んでいます。


IMG_1623.jpg


IMG_1643.jpg


様々な色と種類のバラが咲き誇って、誰もが写真を撮っていました。
私もひと回りしながらあちこちで撮ってみましたが、こちらも人の写らない
写真は撮れそうもありません。
今日はバラ園のスタンプラリーをやっていて、中之島公園で用紙をもらって
いました。
中之島と靭公園と鶴見緑地のうち2か所を廻れば粗品がもらえるということで
私もいただいてきました。
中身は動物の糞で造った有機堆肥とノートでした。
ちょうど2か所廻る予定だったので幸運でした。


IMG_1697.jpg


中之島公園 バラ園

IMG_1493.jpg


IMG_1525.jpg



5月18日 中之島公園のバラ園に行ってきました。
母親が習っている大正琴の発表会のリハーサルがあるということで、サンケイ
ホールまで送って行って、終わりを待ちながら中之島公園と靭公園のバラ園を
廻ってみようかという計画でした。


IMG_1543.jpg



京阪電車北浜駅で降りて、中之島のバラ園に着いたのは正午ごろでした。
暑くなるだろうと薄着をしてきたので川風が気持ちよかったです。
バラ園の中は凄い人出でした。
様々な色のバラが満開ですが、近くで見ると若干傷んでいる花も目立ちます。


IMG_1527.jpg


IMG_1578.jpg


中之島公園は施設も美しく、また周りも画になるような建物が多くてなかなか
良いロケーションだと思います。
しかし人がいない写真は撮れそうにもありませんでした。


IMG_1593.jpg


IMG_1520.jpg

はじめまして

ターコイズブルーと申します。
こちらでブログを始めることになりました。

現在も同じ表題のブログをしていますが、容量が無くなってきたためこちらに
引っ越してまいります。
大阪中心に出かけては写真を撮って、それを掲載しています。
旅の手助けになるような案内にしたいと思います。

興味があれば下記のアドレスにアクセスお願いいたします。
http://blog.zaq.ne.jp/turquoiseblue/
これからよろしくお願いいたします。

写真は日曜日に訪ねた天理市にある長岳寺のカキツバタです。


IMG_1223.jpg
プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR