FC2ブログ

芹沢銈介展とフィオナ・タン展


DSCF4450_201501272255540a4.jpg

1月24日 この前全部観られなかったフィオナ・タン展へふたたび行って
きました。
穏やかによく晴れた天気で、寒さもありませんでした。

DSCF444.jpg
           これは会場をでたところのグッズ売り場です


DSCF4451.jpg

映画の上映時間もあったので、先に大阪高島屋で開催中の芹沢銈介展に
寄りました。
芹沢銈介はデザイナーで、文字や動物、植物など何でも図象化されたものは
色合いも美しく何十年も経たとは思えない魅力でした。
とても良かったと思います。

DSCF4452.jpg

DSCF4454.jpg

それから中之島の国立国際美術館へ向かいました。
1時間と50分の少し長い映像が交互に上映されていて、50分の方はこの前
観ていたので、1時間の方に時間を合わせて行きました。
その他にも観ていない作品があったので、ひと通り観てきました。

DSCF4461.jpg

DSCF4465.jpg

DSCF4466.jpg


スポンサーサイト



フィオナ・タン まなざしの詩学展


DSCF4427.jpg
         京阪電車渡辺橋駅上のダイビルのロビーです

1月18日 中之島の国立国際美術館へ行ってきました。
この竹で編んだような外観は美術館の入り口で、表に出ているのはここだけ
です。
入口以外はすべて地下に広がっています。
DSCF4431.jpg

DSCF4434.jpg

エスカレーターで地下一階に降りるとインフォメーションやレストラン、ロッカー
室やミュージアムショップなどなどがあります。
チケットを見せてから、さらにエスカレーターで地下2階に降ります。
地下2階はいつも現代美術が展示されています。
さらに降りた地下3階は企画展の展示スペースになっています。
どの階も天井が高く、空間がたっぷりとられています。

DSCF4440.jpg
             1階フロアです

DSCF4444.jpg
                   地下1階です

今回の展示は「フィオナ・タン まなざしの詩学」でした。
フィオナ・タンは1966年、中国系インドネシア人の父とオーストラリア人の母の
間に生まれた女性の映像作家です。
たくさんの映像作品があちこちの部屋で上映されていて、熱心に観ていた
のですが、時間が長くなって疲れてきたので全部観ることはできませんでした。
もう一枚チケットがあるので、再度行って全部観るつもりにしています。

DSCF4442.jpg

そのあと遅い昼食を食べてから難波の高島屋でもうひとつ展覧会を見ました。
「現代書道二十人展」です。
行書、草書、篆刻などですが、ほとんど読めないので表具を含めた全体の
雰囲気を観ていました。

DSCF4447.jpg


大神神社


DSCF4400.jpg

1月17日 久しぶりに出かけてきました。
桜井市にある大神神社を目指していましたが、バイパスを走っていると前方の
桜井方面の山並みが曇って見えません。
橿原市に入ると雨が降り出し、やがて雪に変わりました。

DSCF4401.jpg

大神神社に着くころには雨は止んでいました。
よくお正月休みの間に行くのですが、いつもは駐車場へ入るのも大渋滞です。
今年は少し遅くなったおかげで参道を歩く参拝者も少なく、無料の駐車場に
停めることができました。
鳥居の前まで来ると露店が並んでいますが、お客さんも少ないようです。
DSCF4404.jpg

DSCF4408.jpg

DSCF4412.jpg

大神神社へは毎年台所の神様のお札をいただきに来ます。
長い参道の途中で古いお札を納めて、本殿にお参りしてから新しいお札を
もらいました。

DSCF4421.jpg

DSCF4417.jpg

そのあとは「なでうさぎ」の身体を撫でまわしてきました。
なでうさぎは江戸時代中期からあるそうで、銅色がピカピカになっています。
運気アップと、撫でた部分の身体の痛みを取ってくれるそうです。

DSCF4423.jpg


えべっさん

DSCF4385.jpg

1月10日 午後8時半ころに家を出て地元のえびす神社へ行ってきました。
父親は鉄工所をやっていたので、毎年福笹をもらいに行っていて、私も子供の
ころからときどき行っていたのでした。
地元の布施えびす神社は駅前の商店街のアーケードから細い筋を西側へ
入ったところにあります。

DSCF4367_20150112082055208.jpg

DSCF4370.jpg

神社の境内に入るまでに行列が停まってしまいました。
のろのろと進みましたが、境内の中も本殿までずっと長い行列ができています。
私はお参りはしないので、列から離れて福笹の売り場を撮っていました。
そんなに広くはない境内の両側はすべて笹の売り場で、その年の福娘たちが
賑やかに華やかに笹を買った人たちの頭の上で鈴を振っています。
福娘は20人以上もいて、カメラを向けるとにこやかに笑ってくれました。

DSCF4375.jpg

DSCF4392.jpg

9日から始まったえべっさんは、9日は宵戎、今日は十日戎、明日は残り福と
いいます。
十日戎だったせいか、神社前の狭い路地は大混雑でした。
両側には露店が並んでいます。
食べ物も店が多いのですが、熊手などのえべっさんの縁起物や金太郎飴を
売る店もありました。

DSCF4380.jpg

DSCF4395.jpg


山田池公園の紅葉 デジブック





山田池公園の写真でデジブックを作ってみました。
フルウィンドウでご覧ください。
ちなみに30日間で削除されます。


當麻寺の紅葉 デジブック




當麻寺の写真でデジブックを作ってみました。
フルウィンドウでご覧ください。
ちなみに、30日間で削除されます。


謹賀新年


DSCF4360.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

DSCF4355.jpg

今朝は少し寒いのですが、よく晴れています。
午後から雪になるようなことを言ってました。

DSCF4356.jpg

さてわが家のお雑煮とおせちです。
お雑煮は白みそに小芋、金時ニンジン、雑煮大根、うす揚げ、焼き豆腐
丸餅が入っています。
おせちの方は棒鱈、昆布巻き、しいたけ、蓮根、ごぼう、ごまめ、さやえんどう、
くわいなどなど。
神棚や仏壇にもお供えします。

DSCF4351.jpg

今年は新しい会社に行くので、仕事も一から覚えなくてはなりません。
やることはそんなに変わらないと思いますが、商品などは初めて見るものも
多いかと思います。
最初が肝心なので、気を引き締めて頑張ります。

DSCF4359.jpg


プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR