FC2ブログ

天平たなばた祭り~平城京跡


DSC09817.jpg

8月25日 仕事帰りに平城京跡の天平たなばた祭りに行ってきました。
JRと近鉄を乗り継いで、大和西大寺駅に着いたのは7時10分くらいに
なっていたので、徒歩で平城京跡に入ったのは7時半にはなっていた
かと思います。
天平七夕行列はすでに終わっていたようでした。
西側から大極殿前の道路に入ってきたのですが、資料館前を通るときに
天平のコスプレをした行列に参加した人たちが10数人いました。

DSC09888.jpg

DSC09826.jpg

DSC09937.jpg

遠くに朱雀門が見えていましたが、あとで行こうと考えていました。
大極殿を囲む塀の前では太鼓を使ったパフォーマンスをやっていました。
塀に囲まれた大極殿の広大な広場に入りました。
広場の手前は足もとも見えないくらい暗くて、右手にミラーボールの
ように光る大きなイルミネーションがあるのが目立ちます。

DSC09940.jpg

DSC09957.jpg

DSC09964_201708272020058c4.jpg

大極殿は照明に浮かび上がり、数千個はありそうな灯火が地面に
並べられてわずかに模様もつけられています。
灯火の左右に移動しながらしばらく撮ったあと、イルミネーションの方へ
行ってからあれこれ長いこと撮っていました。
そのうち終わりが近いというアナウンスが流れ始めたので、もう一度
大極殿を遠目で撮ってから帰りました。

DSC09966.jpg

DSC00017.jpg

DSC00037.jpg





スポンサーサイト



梅小路公園


DSC08941.jpg

8月20日 京都の梅小路公園へ行ってきました。
以前から一度行きたかったのですが、京都というと寺社仏閣のほうへ
足が向いてしまうので、今回はここだけを目的にしました。
公園内の朱雀の庭という施設の開園が午前9時だったので、ちょうど
その時間に合うくらいに着きました。

DSC08933_201708271314340e5.jpg

DSC08796_20170827131451d43.jpg

DSC08800.jpg

朱雀の庭の入り口には大きな百日紅の木があって紅い花を咲かせて
います。
一階はレストランなどがあり、庭園に入るのは2階からで、通路はレスト
ランを見下ろしながらそのまま庭園の丘の上に出ました。
眼下に百日紅の咲く池や、緑の美しい芝生などが見えています。
石段を下ると池にせり出すデッキに出ました。

DSC08835_20170827131732d10.jpg

DSC08910.jpg

DSC08847.jpg

HPによると、池は黒御影石を敷いた上に1cmだけ水を張って池全体が
水鏡になるように造られ、落差6mの滝は京都の街なかでは最大だと
いうことです。
美しい庭でした。
そのあと、隣の鉄道博物館に入りました。
広い館内は小さな子供を連れた家族で混雑していましたが、高架橋で
繋がった扇形の機関車車庫は空いていました。
公園内には京都水族館もあって、一日中楽しめそうな公園でした。

DSC08877_20170827131751214.jpg

DSC08920_20170827131819581.jpg

DSC08881.jpg

DSC08997_20170827131848b30.jpg

DSC09023.jpg





五條市のひまわり


DSC08771.jpg

8月19日 奈良県五條市のひまわり畑を訪ねました。
上野公園の広い駐車場に車を停めると、道路を挟んで向かい側の
畑にひまわりが植えられています。
10日ほど前の台風で約7割が倒れるなどの被害を受けたと五條市の
HPに出ていたのですが、確かにかなり無残な状況でした。

DSC08680.jpg

DSC08683.jpg

DSC08710.jpg

美しい青空が広がって、モクモクと積み重なるような雲が出ています。
ひまわりは道路に倒れながらもきれいな花を咲かせていたので、青空
背景に撮ってみました。
横倒しの茎から90度立ち上がって咲いている小さなひまわりもあります。

DSC08715.jpg

DSC08675_201708242100479b8.jpg

DSC08754.jpg

畑の背後の丘の上をJR和歌山線が走っているので、たまにエメラルド
グリーン色の電車が通ります。
電車を背景に入れるのが風景になっていますが、うまく撮れませんでした。
単線なので一台が通り過ぎてしばらくすると、反対側からもう一台の
電車が来ます。
青空と山の風景がきれいでした。

DSC08745.jpg

DSC08712.jpg

DSC08766_201708242103012fd.jpg





世界報道写真展と西梅田


DSC08591.jpg

8月16日 この日も仕事帰りに梅田に寄りました。
毎年お盆の頃にハービスホールで開催される世界報道写真展を観に
行ってきました。
JR北新地駅で降りたらそれほど遠くはないのですが、地下街で少し
迷ったので一旦地上に出ました。
お洒落なブランド店が並ぶところを過ぎるとすぐにハービスです。

DSC08598_201708222312386ab.jpg

DSC08608.jpg

DSC08622_20170822231404e9b.jpg

地下に降りてレストラン街を抜けて、一番突き当りにハービスホールが
あります。
入り口は誰もいませんでしたが、写真展は混雑するほどではないの
ですが、なかなか盛況でした。
報道写真は戦争や紛争、事故や事件、また動物や自然、スポーツなど
あらゆる出来事の一瞬を捉えたものです。
血生臭い場面も多いのですが、観覧者は若い女性が目立ちます。

DSC08618.jpg

DSC08617_20170822231522023.jpg

DSC08631_20170822231608c01.jpg

ひととおり観てから地上に出て、街並みを少し撮ってきました。
イベントじゃなくても、普段の夜景も美しい西梅田の街並みです。
ティファニー、グッチ、ルイヴィトン、ブルガリなどが軒を連ね、店前の
装飾を観ているだけでも華やかです。
再び北新地駅まで戻って帰ってきました。

DSC08640.jpg

DSC08651.jpg

DSC08655_20170822231652e33.jpg





春日大社 中元万燈籠


DSC08471.jpg

8月15日 夕方から奈良市の春日大社で行われている中元万燈籠に
行ってきました。
14日と15日の2日間だけなので、14日の仕事帰りに行こうと思って
いたのですが、時間に余裕がないので万博公園に行きました。
15日は午後4時半ごろに家を出て、少し用事を済ませてから電車に
乗ったので奈良に着いたのは6時頃になっていました。

DSC08482.jpg

DSC08506.jpg

DSC08521_2017082121530453b.jpg

商店街の途中から興福寺の北円堂の前に上がって、興福寺の境内を
抜けてそのまま真っすぐ春日大社の参道に入りました。
参道は春日大社に近づくにつれて、向かう人がどんどん増えてきました。
すでに薄暗くなっていましたが、参道両側の森がさらに暗さを誇張する
ようでした。
拝観するのに凄い行列でしたが、20分ほどで境内に入れました。

DSC08525.jpg

DSC08534.jpg

DSC08549.jpg

順路は決まっていて、立ち止まらせてはくれないので写真はほとんど
撮れませんでした。
あらゆるところに吊り灯籠があって、すべてに灯が入っています。
出口に近い回廊に吊られた燈籠だけが立ち止まって撮れるスポットに
なっていますが、人が多すぎてゆっくりは撮れませんでした。
ほとんど手振れだったので載せるのに抵抗のある写真ばかりです。

DSC08559.jpg

DSC08572.jpg

DSC08579_2017082121560497d.jpg





イルミナイト万博


DSC08251.jpg

8月14日 お盆最中の仕事帰りに万博公園に行ってきました。
2度ほど行こうとしたのですが行けずに、3度目にしてやっと行けました。
京阪門真市駅でモノレールに乗り換えて、万博公園前駅で下車、着いた
のは午後7時頃でした。
すでに空は暗くなっていて、大阪中央環状線の向こう側には太陽の塔が
光って見えていました。

DSC08275.jpg

DSC08299.jpg

DSC08301_20170820171852354.jpg

入園料は250円で、入ったところの正面に太陽の塔があります。
イルミネーションは太陽の塔を右手に回り込んだ奥の、東大路という
広いストリートの街路樹が電飾されていました。
通りの片側には食べ物の店も並んで、賑わっています。
その通りのイルミネーションがきれいでした。

DSC08328.jpg

DSC08356_20170820172130792.jpg

DSC08380.jpg

太陽の塔の裏手のお祭り広場ではウォーターアートプロジェクションという
噴霧のスクリーンに映像を映し出すというイベントもやっていましたが、
うまく撮れませんでした。
お祭り広場では家族で花火を楽しめるというイベントもやっていました。
1時間半くらいウロウロして帰ってきました。

DSC08386.jpg

DSC08438.jpg

DSC08443.jpg





夏の空とホテイアオイ~デジブック


DSC08107.jpg



DSC08064.jpg

久しぶりにデジブックを作ってみました。
8月12日に訪ねた藤原京の本薬師寺跡のホテイアオイの花です。
フルウィンドウでご覧ください。
いつものように30日間で削除されます。

DSC08120_2017081918153873a.jpg

DSC08208_20170819181540c15.jpg

DSC08185.jpg

DSC08228.jpg






四天王寺 盂蘭盆会


DSC07669.jpg

8月11日 夕方から四天王寺の盂蘭盆会に行ってきました。
初めての山の日の祝日で3連休の初日でしたが、13日に母親の初盆を
するために家の中の片付けや掃除をしていたので、夜は出かけようと
思っていました。
写真のサイトで四天王寺の写真が投稿されていたので、このイベントが
あることを知りました。

DSC07705_201708172048226d6.jpg

DSC07846.jpg

DSC07737.jpg

四天王寺に着いたのは午後7時になる直前でした。
空が薄暗くなって、夕焼けを期待していたのですが焼けませんでした。
朱色の門にはたくさんの提灯がぶら下げられ、美しい景色です。
回廊で囲まれた中心伽藍の中では蝋燭が並べられて、熱気が伝わって
きました。
諸堂は特にライトアップされていませんが、提灯と蝋燭の灯りだけで
荘厳な雰囲気を醸し出しています。

DSC07768.jpg

DSC07838_20170817205506500.jpg

DSC07811.jpg

中心伽藍の中を何度も行き来しながら、今回もぶら下がる提灯とお堂を
一緒に入れるのにフィッシュアイレンズを使いました。
小さな三脚を持って行ったので少し長いシャッターも切ってみました。
境内には食べ物の露店がたくさん出ていましたが、ここでは食べずに
1時間半くらい撮ってから帰ることにしました。

DSC07828.jpg

DSC07820.jpg

DSC07780_20170817210407be1.jpg





なら燈花会


DSC07331.jpg

8月5日 万博公園から一度家に戻って、午後は少しゆっくりしたあと
今度は夕方から奈良公園へ出かけました。
奈良公園で開催中のなら燈花会を観に行ってきました。
7月中旬から公園内の主要な建物はライトアップされていましたが、8月
5日からは足もとに灯りを灯すイベントが催されています。

DSC07350.jpg

DSC07381.jpg

DSC07385.jpg

午後6時ころに奈良駅に着きました。
まだ明るかったので東大寺まで歩いて、写真を撮りながら二月堂まで
登りましたが、着いた時はすでに日が暮れて暗青の空に月が出て
いました。
しばらく撮ってから燈花会に向かいました。

DSC07394.jpg

DSC07411_20170815160223cef.jpg

DSC07439_201708151602241db.jpg

DSC07454_20170815160355537.jpg

まずは東大寺に隣接の春日野園地に入りました。
灯りの灯されたカップが模様を描くように並べられています。
隣の浮雲園地へ抜けて、浅茅ヶ原、浮見堂を通って最後は猿沢池まで
歩きました。
浅茅ヶ原では竹を編んだようなオブジェ、浮見堂や猿沢池では、水面の
映り込みがきれいでした。

DSC07487.jpg

DSC07496.jpg

DSC07502.jpg

DSC07511.jpg

DSC07534.jpg





苔寺


DSC06776_20170810205322fd5.jpg

8月2日 夏休みをもらって、苔寺へ行ってきました。
苔寺を拝観するには予約が必要で、予め日にちを決めておく必要が
あり、週末だとかなり混むようなことだったので平日を選びました。
申し込みは往復はがきを拝観希望の1週間前までに送るのですが、
返信はすぐに来ました。
8月2日の午前10時に門前に来るようにと記されていました。

DSC06783_20170810205324549.jpg

DSC06784.jpg

DSC06792.jpg

門前までは阪急嵐山線上桂駅から徒歩で15~20分かかります。
道は手探りでしたが、鈴虫寺の少し先でした。
門の前には受付の男性がひとり立っていらして、ハガキを見せると
通していただけます。
石敷きの参道を通って本堂へ入りますが、すでにたくさんの人たちが
並べられた机の前に座り始めていらっしゃいました。
机には半紙と、脇には細筆と硯が用意されています。

DSC06803_20170810205613018.jpg

DSC06816.jpg

DSC06829.jpg

DSC06841.jpg

般若心経を住職のリードで唱和したあと本来は写経があるのですが、
この日はありませんでした。
その後庭園を説明しながら案内されていましたが、そのときはすでに
解散状態で説明は聞きませんでした。
庭園はかなり広くて、中央に大きな池があり、それを巡るように石畳の
通路を歩くようになっています。

DSC06871.jpg

DSC06878.jpg

DSC06891.jpg

外国の旅行者もかなり多くいらっしゃいました。
庭園に入ったときは周りに人も多かったのですが、進むにつれて徐々に
人影が少なくなり、最後は私のあとに一組が歩くだけでした。
小さな門をくぐり、一旦石段を上がったあと、竹林の脇を降りてくると
最初に庭園に入ったところに出てきました。
庭園の苔は、雨が少なかったせいか少し潤いが無いように感じました。
新緑か、梅雨の頃のほうがもっと美しいかもしれませんので、もう一度
そんな季節に訪ねてみたいものです。

DSC06901_201708102100175b6.jpg

DSC06915_20170810210103cec.jpg

DSC06916.jpg





馬見丘陵公園ひまわりウィーク


DSC06296.jpg

7月29日 奈良県の馬見丘陵公園へ行ってきました。
この日からひまわりウィークというイベントが始まるので、ひまわりだけで
なく花壇の花もきれいだろうと思っていました。
何かイベントのあるときのここの花壇は特にきれいです。
駐車場が開く7時半ごろに合わせるように公園に着きました。

DSC06307.jpg

DSC06340.jpg

DSC06342.jpg

広い駐車場の前が、丘にせりあがるような花壇になっています。
予想通り、様々な色の花がモザイクのように花壇を埋め尽くしていました。
ひまわりは丘の一番上にきれいに顔を見せて並んでいます。
その下はピンクの百日紅の低い生け垣です。
さらにひまわりは、花壇を左手に下ったところの百日紅が多い花壇にも
種類の違った背の低いひまわりが植えられていました。

DSC06367_20170806232150b90.jpg

DSC06381.jpg

DSC06388.jpg

さすがにひまわりウィーク初日ということで、どのひまわりも見頃でした。
馬見丘陵公園は広大で、北エリア、中央エリア、南エリアに分かれて
います。
どのエリアにもひまわり畑がありますが、今回はこの北エリアと少し中央
エリア寄りのバラ園の隣の花壇しか行けませんでした。

DSC06478.jpg

DSC06521.jpg

DSC06534_20170806232539c5e.jpg





中之島の夜景


DSC06178.jpg

7月28日 仕事帰りに電車を乗り過ごして中之島に寄りました。
特にどこということはなかったのですが、天満橋駅前の八軒屋浜から
天神橋、なにわ橋、淀屋橋まで歩きました。
八軒屋浜の船着き場には誰もいませんでしたが、桟橋にはブルーの
装飾が付けられていました。

DSC06209_20170804210808c1f.jpg

DSC06216_20170804210903987.jpg

DSC06218_20170804210904f99.jpg

天神橋のほうへ歩いていると中之島の東端に設置されている噴水が
水を出し始めました。
噴水は何度か弧を描いたあと止まりました。
天神橋の上からはこの前の天の川イベントの時と同じ風景が、この夜は
静かに広がっていました。

DSC06232.jpg

DSC06254.jpg

DSC06264.jpg

そこからループ橋を中之島に降りて、バラ園を通り、なにわ橋へ上がって
中央公会堂へ向かいました。
普段から美しくライトアップされている中央公会堂はフィッシュアイレンズで
撮ってみました。
カメラを向けていると白いリムジンが停まりました。
最後は公会堂横に架かる栴檀木橋の上で撮ってから帰りました。

DSC06273.jpg

DSC06258.jpg

DSC06281_2017080421130745c.jpg

DSC06283.jpg





藤原京跡のキバナコスモス


DSC05842.jpg

ハス田から10mほど西側にキバナコスモスの畑もあって、満開の花が
風に揺れていました。
そちらの花畑の周りにも、少ないですがカメラマンがいました。

DSC05847.jpg

DSC05853.jpg

DSC05861.jpg

ところどころに花の中に入れるような空間があるので、そこに入って
フィッシュアイレンズで空とキバナコスモスを撮りました。
筋状の雲が出て、美しい空でした。

DSC05864.jpg

DSC05883.jpg

DSC05889.jpg

花畑はそれほど広くはないので1周しただけでしたが、オレンジの花が
水色の空に鮮やかに映えていました。
このあとほんの少しだけハスを撮って、帰ってきました。

DSC05855_201708032123057e6.jpg

DSC05876_2017080321240712b.jpg

DSC05850.jpg





藤原京跡のハス


DSC05698_20170802204335f97.jpg

おふさ観音から藤原京跡へ行きました。
わずか200mほどの距離です。
毎年この時期にはハスの花が咲いています。
駐車場にはすでにたくさんの車が停まって、少し離れたハス田の周りは
カメラマンでいっぱいでした。

DSC05706.jpg

DSC05742.jpg

DSC05773.jpg

田んぼ3面分くらいですが、ちょうど見頃でよく咲いていました。
遠くの葛城、金剛山には丸い雲が並ぶようにかかっていて、頭上にも
筋状の雲が出ていて美しい空でした。
大和三山は近くにきれいに見えていて、二上山の姿は遠くに霞んで
います。

DSC05752.jpg

DSC05812.jpg

DSC05830.jpg

ひと回り撮ってからフィッシュアイレンズに換えました。
空が美しいのでハスと一緒にあれこれ撮ってみました。
広がる雲の模様が面白くて飽きませんでした。

DSC05748.jpg

DSC05720.jpg

DSC05826.jpg

DSC05839.jpg





おふさ観音 風鈴まつり


DSC05593.jpg

7月23日 橿原市のおふさ観音を訪ねました。
7月、8月は毎年恒例の風鈴まつりを開催中です。
おふさ観音は狭い村なかにあって、寺の周りの道路はすべてすれ違え
ないくらいの幅員なので、たいてい早朝に行きます。

DSC05660_201707312125455c3.jpg

DSC05693.jpg

DSC05656.jpg

この日も午前7時くらいに着きました。
駐車場にはすでに1台停まっていて、境内にはカメラマンや参拝する
人の姿がちらほらありました。
それでも誰もいない景色は撮り放題でした。

DSC05615_201707312131581a8.jpg

DSC05626_201707312131590b7.jpg

DSC05642_201707312136418c1.jpg

境内には門から庭園、本堂裏の庭まであらゆるところに、様々な色や
形の風鈴がぶら下げられています。
特に本堂軒下の天井に数百個の風鈴が行儀よく並んでいる様はなか
なか見応えあります。
風鈴をどう撮ろうかと思いますが、ローアングルや、風鈴の中へ入る
ようにして撮ってきました。

DSC05634.jpg

DSC05651_20170731214002406.jpg

DSC05677_201707312140048f3.jpg





プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR