FC2ブログ

広橋梅林 その1


DSC03110.jpg

3月18日 奈良県下市町にある広橋梅林へ行ってきました。
大阪から国道309号線で山を越え、ほぼ真っすぐに下市町に入りました。
広橋梅林の駐車場に着いたのは9時前でしたが、ちらほらと観光客が
いらっしゃいました。
駐車場のすぐ上が梅林で、背後からの朝陽に梅の木が輝いています。
まずはそこから観ることにしました。

DSC03087.jpg

DSC03094_20170325192618164.jpg

DSC03101.jpg

枝を自由奔放に湾曲させた巨大な梅の木が中央にあります。
小さな梅林を抜けるとちょっとした売店やお寺、木造の校舎のような
建物がある交差点に出ます。
そこから車で登ってきた道を歩いて戻ることにしました。
標高が高いので、赤やピンクの梅の花越しに遠くの山々が望めます。
道々、目に付いたところで立ち止まっては写真を撮りました。

DSC03135.jpg

DSC03138_20170325193157028.jpg

DSC03140_201703251931587ad.jpg

しばらく下って行くと展望所のようなデッキがあります。
デッキの周辺の斜面は上も下も梅が満開でした。
近くの山々の重なりの向こうには金剛山と葛城山の姿が霞みます。
狭い農道を上に行ったり下に降りたりしながら写真を撮りました。
地元の人の姿はまったく見かけませんでした。

DSC03158.jpg

DSC03162.jpg

DSC03165_201703251943260df.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

なんと複雑な枝の延び方でしょう

見晴らしの良いところですね(^^)
歩いてるうちの深呼吸で梅の香りが入るでしょうし、休憩しても色んな角度で癒やされそうです。
枝の低く延びている、程よい斜面なんて、そこに座って梅を見上げたくなります。
根っこに負担になると申し訳ないですから少しだけw
奈良の三大梅林のひとつと、以前広橋梅林をお聞きした時に知ったのですが、のどかな風景で素敵です(^^)

No title

一枚目の梅の木は最初は梅だとわからなかったのですが
よく見ると少ないけれど白い花が咲いていたので梅だとわかりました。
どこを歩いてもすごくいい香りが漂っていました。
ちょっと坐って風に吹かれるのもいいくらいの穏やかな日でしたよ。
この梅林もアクセスが不便で、観光バスも来ないかと思いますので
のどかな風景が残っているのでしょうね。
その2へ続きます。
プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR