FC2ブログ

広橋梅林 その2


DSC03167.jpg

デッキの周辺でしばらく撮っていました。
ひとつ上の車道に出て少し進んだところで、一度車に戻ることにしました。
ブラブラと最初に出てきた売店がある交差点に出ました。
小さな売店はおばあさんがひとりでやっていらっしゃいます。
道路より一段高い丘のうえにあるので素晴らしい眺望でした。
手作りのコンニャクや草餅、ちょっとした細工物、野菜も売っています。

DSC03193_201703262113221f9.jpg

DSC03184.jpg

DSC03207_20170326211850ba9.jpg

店の中のストーブの上の鍋で煮込まれている串コンニャクをひとつ
いただきました。
また最初通ってきた梅林を抜けて駐車場に戻り、もう一度デッキ方面に
道路を下りました。
デッキを過ぎて少し下ったところにバス停のあるカーブがあります。
道幅がかなり広いカーブなので観光客の駐車スペースになっています。

DSC03241.jpg

DSC03271.jpg

DSC03249.jpg

そこで車を停めて車道から下る道路に入りました。
道を下りながら、遠くの山々と眼下の梅林の眺望を楽しめます。
最後の3枚がそのあたりの写真です。
その辺にはトイレなどもありました。
道を下り切ったところで終わりにして大阪へ戻ることにしました。

DSC03291.jpg

DSC03295_20170326212057f12.jpg

DSC03306.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

広いですね

道路もデッキも観光客を受け入れる大きさをお持ちなのに、時間帯だからでしょうか?人の影が無いのも不思議なくらいですね。
あちらこちらに梅が咲き誇っていて、誘われて観にいくだけで足腰も鍛えられそうです^^
並んで咲き誇っていると、梅のピンクもこれだけの差があるのですね。
こちらもいいな、あちらもいいなと写真だけでも思えますw

あったかい串コンニャクもいいですね。
休憩の時のあったかいお郷の味はほっこりしますね(^^)

リンさん、こんばんは

9時頃から2時間近くウロウロして、ここを離れる11時過ぎになっても
観光客の姿はまばらでした。
売店のおばあさんに、土曜日だから少ないのですかと尋ねたら
まだこれからだとおっしゃってました。
もしかしたら午後になるともっと増えてくるのかもしれません。
なので早い時間に行くと静かですよ。

賀名生梅林と違って、ここの梅林は山のあちこちに散在するような感じです。
自分だけのお気に入りの美しい風景が見つけられるかもです。
ここのコンニャクは大きかったですよ。


プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR