FC2ブログ

葛城山麓線から曽我川へ その2


DSC06649.jpg

別所池から、次に向かったのは風の森です。
国道24号線を走ると風の森峠という小さな峠があります。
そこからほど近いところに桜並木があります。
何もないような広々とした農耕地の向こうに奈良とは思えないような
山々の連なりが望める場所がお気に入りで、何度も訪ねていますが
春には桜並木が彩りを添えます。
ただ、この日は山々の姿はほとんど見えませんでした。

DSC06656.jpg

DSC06667_20170418214316638.jpg

DSC06674.jpg

次は橿原市の曽我川を目指して国道24号線を北上しました。
途中から309号線に入って、しばらく走ったところから橿原方面に
道を逸れました。
ほどなく目に付いたのが見事な桜並木でした。
寄り道すると小さな池の周りが満開のきれいな桜で飾られています。
そこで桜とレンゲをしばらく撮ってから曽我川に向かいました。

DSC06709.jpg

DSC06710.jpg

DSC06742.jpg

橿原運動公園の駐車場に車を停めて5分ほど西に歩くと曽我川に
出ます。
去年初めて訪ねたのですが、1km以上も続く桜並木に圧倒されます。
1年前も曇った写真で、今年は晴れた写真を撮ろうと思ったのですが
また同じような写真になってしまいました。
最後は川の近くの近鉄坊城駅前にある「だんご庄」というお店で買った
「きな粉だんご」(1本70円)です。
つい数日前にテレビで見たので買いました。

DSC06850_20170418215513dcd.jpg

DSC06861.jpg

DSC06869.jpg

DSC06870.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まほろば

奈良は、まほろばという言葉の良く似合う景色がたくさん残って、大切にされているところなのですね。

近くでふんわりと桜を愛でて、遠くの桜にも惹かれて、心揺れますね。
とても贅沢な景色で、立ち去ることも容易ではない美しさです。

先にこちらに感想を書き込んでいるのですが、昨日のお写真の山の靄はとても美しくて、雨の日の翌日だとこんな感じかなぁと思いました。
で、今日のこちらの写真では山々の姿は感じられますが、もっと綺麗なときもあるのですね。
それでは・・前日が雨で、翌日は快晴・・だと良いのかもしれないですね。
そうしたタイミングで訪れるのは難しそうですが見てみたい気もしますw

奈良の山々の姿は歴史の本の写真にあって、綺麗でした。ここでそれが満喫できるのだなぁと思いました。

池も綺麗です。桜と池を見ていると、うっかり落ちてしまいそうですが、それほど見蕩れてしまいます。お写真で良かったかもです。でも、ここも見てみたいです^^

蓮華は、今は地元でも咲いていますが、最近は蓮華畑もそうは見掛けなくなって、寂しい思いもしております。綺麗でかわいくて、幼少から好きだったので桜と一緒に写っていて、心躍ります。

お車でないと難しそうですけれど、どれくらいの距離かまた調べてみようと思います^^

最後のお団子、ご馳走様でしたww
昔も今も味の変わらぬ、というのに心惹かれますw
きなこは体にも良いですし、ふんわり心に溶けるような甘さにも癒されますね^^

花と団子、目で見て満喫でした^^

リンさん、おはようございます

ここの桜並木を撮ろうとして、たまたま車を停めたところに桜があって
手前に桜が重なったのが良くて背景に並木を入れて撮りました。
桜並木の背後に雄大な山々の重なりが見えないのが残念ですが、
この場所も時期の違う写真がどこかにあると思います。

桜の池は病院やグラウンドがあるところなんですが、本当に何もないところで
ただ池の周囲はすべて満開の桜でした。
金網で囲まれているので普通に観てれば落ちることはないと思いますが
車でないと行くのは難しいかもしれませんね。

だんごは数日前にテレビで見ていて、それに一緒に行った友達がたまに買うというので
電話で注文してもらって、待ち時間なしで買えましたが、狭い店内は混雑してました。
シンプルなきな粉だんごですが美味しかったですよ。
プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR