FC2ブログ

十石船と背割り堤


DSC07207_20170423234907b51.jpg

出町柳駅から特急に乗って中書島駅で降りました。
駅から5分ほど歩けば十石船が浮かぶ水路の風景を観ることができます。
観光客は多かったのですが、京都市内ほどの混雑はありません。
桜は満開で、水路に架かる風景がきれいでした。

DSC07238.jpg

DSC07243.jpg

DSC07287.jpg

水路際に降りたり、橋の上からなどしばらくうろうろ風景を探しながら
撮りました。
水路の向こう岸には造り酒屋の壁や煙突が見えていました。
ほんの少し水路沿いに歩くとまた違う風景がありました。
桜が似合う景色だと思いました。

DSC07304.jpg

DSC07319.jpg

DSC07333.jpg

ふたたび京阪電車で、今度は八幡市駅で降ります。
河川敷にある背割り堤は毎年行きたいと思いながら行けずに、今年が
初めてになります。
駅からは数珠つなぎの花見客、道路はずっと渋滞していました。
桜並木は壮観ですが、人が多すぎてちょっとうんざりでした。
天気の良い日に朝一番で出かけてみたいものです。

DSC07340.jpg

DSC07375.jpg

DSC07410.jpg




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

櫂のしずくも・・

なんて素敵な景色でしょう。
眺めを何にたとうべき・・とお写真から、桜の花びらもこぼれて届きそうです。

観た時から、好きな歌、滝廉太郎の「花」のコーラスが流れてまいりました。
『櫂のしずくも 花と散る』という歌詞がとても好きなのです。

十石舟に乗船もしてみたいけれど、何より舟の行くのを眺めてみたいです(^^)❀
横から舟の通って行くのを観るのも、見降ろすのも、舟と川への距離感が少し違って良いものですね、言葉にするのは難しいけれど、お写真のように少しずつ離れて視点を変えていくと、離れがたくなって、また間近から眺めてみたくなりそうですw(エンドレスになりそうw)

母が池波正太郎さんの作品のファンで、私も『鬼平』『剣客商売』は観ていたのですが、エンディングが東福寺の紅葉や近江八幡や綺麗な景色が映っていて、好きだったりします。

ブルーさんの十石舟のお写真も『花』の音楽リピートで観ていたい素敵な景色です(〃∇〃)
少し散り始めの、素敵な時期に訪問なされましたね^^

お写真にいらっしゃる花嫁さんも素敵な花道^^ 素敵な日で何よりです。

チューリップも愛らしくて、とても癒される景色です。柳も良いですね。

「見るほどに みなそのままの姿かな 柳は緑 花は紅」

そのままの景色がとても美しくて、その姿をとてもお上手にご案内なされていて、見ている側まで癒されました、ありがとうございます^^

背割り堤は・・・私の行きました時(4月7日 京阪では7分咲き告知)の10倍は超えるお客様の数だと思います。 翌日のテレビ放送と翌々日の朝刊一面の影響かもしれないですね。
でも、確かに朝だとゆっくり並木道を楽しめるかもしれないですね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リンさん、こんにちは

今日は明るいうちにインです。
中書島の水路はなかなか絵になりますね。
桜が水路にかかる風景を橋の上から撮れたのは良かったです。
まさに「花」の世界ですね。
この日は風が吹くと花びらが散るような、終盤の桜の様相でしたが、
水路を流れる花弁も美しい景色でした。
船から観たいという願望があります。大川でもいいのですが。
散り際の桜を観るといつもユーミンの「花紀行」を口ずさんでしまいます。

背割り堤は桜も凄いですけど、あの人出にはびっくりでした。
1,4kmも続くので、どこか空いてるところがあるかと思っていましたが
全然ありませんでした。
どういう風に撮ろうかと悩みますね。
晴れた空の下で、人のいないときに撮ってみたいものです。
テレビや新聞の影響はすごいですからね。たぶんそのせいもあったのでしょう。

今日は朝から花を求めて奈良方面へ車で行ってきました。
最初は葛井寺へ寄ったのですが、午前7時前でまだ開門していませんでした。
次に橿原市の久米寺へ行きましたが、いつもならツツジがきれいに咲いているはずなのに
今年は開花が遅いようでした。
それで、午前8時開門の岡寺へ向かいました。
石楠花が見頃だと聞いていたとおりでしたが、門から本堂の周辺まで牡丹も見頃でした。
境内中に石楠花が咲いて、ほとんど人けのない境内はきれいでした。
そのあと、大阪方面に戻りながら當麻寺へ寄りました。
西南院と奥院という塔頭寺院を拝観しました。
どちらも和傘を被った牡丹がきれいでした。
明日は葛井寺に行ってみようかと思っています。
GWは遊びまくるかもしれません。

舟に乗って桜を観たいお話は以前もしておいででしたね^^

ゆったりと、舟と川と、桜と風と、歌を心に思い起こしてゆられて過ごして、
あとでもう一度お写真撮影に乗ってみられるのも良いかもしれませんね(´`)

花紀行もやさしくて、いとおしむ歌詩と響きが良いですね。
たまたまタイミング良く乗船していたら口ずさむブルーさんの歌声も聴けるでしょうか・・^^

石楠花に牡丹、やわらかに美しい花々のお寺にゆかれたのですね^^
當麻寺は牡丹を観に二度ほど参りました。でも、とても昔なので写真に納めるという事はしていなかったので、絵葉書を持っている感じです。
またお写真のあがる日を楽しみにしたいと思います(*´∇`*)

葛井寺、良いですね。
素敵なところを本当に良くご存じです、私もGWは飛石で二日間はお休みがありますので、どこかに出掛けてみたいと思います^^

リンさん、こんばんは

船から観たいというのは視点を変えたいという願望ですね。
青空背景の桜並木がパノラマで観られたらいいなと思います。
難しいことではないので来年あたり実現したいところです。
同じ場所で同じ風景を撮っても、わずかに角度を変えるだけで
受ける印象がずいぶん違うと思うので、あらゆる場所を観てみたいのですね。

今日も良い天気で昨日より素晴らしい青空が広がっていました。
葛井寺に開門時間の8時に行って撮ってきました。
藤は満開で凄い香りが漂っていました。
紫や白の藤に加えてピンクの藤も咲いていました。

そのあと八尾の心合寺山古墳にある藤の花を観に行きました。
ここもほぼ毎年行きますが、今年は満開の見頃、ジャストミートでした。
墳丘のふもとにある2本の大きな藤の花は枝をいっぱいに広げて、
枝先に紫の花を鈴なりに咲かせています。
山や古墳の葺石などを背景に良い景色でした。
今日も遊んでしまいました。

プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR