FC2ブログ

心合寺山古墳の桐


DSC01511_20170509211518feb.jpg

葛井寺を出てから、八尾の心合寺山(しおんじやま)古墳へ向かいました。
こちらもほぼ毎年訪ねています。
心合寺山古墳は5世紀初め頃築造された古墳で、全長160mもある
前方後円墳です。
現在は葺石が葺かれ、円筒埴輪が並べられるなど、築造当時のような
雰囲気に復元され、公園として整備されています。

DSC01296_20170509211520149.jpg

DSC01303_20170509211733041.jpg

DSC01342.jpg

古墳の後円部の西側の中腹に2本の大きな桐の木があり、毎年GWの
前に見頃を迎えます。
花のことなので年によって咲き具合は異なりますが、今年はピッタリの
見頃でした。

DSC01292_20170509211959c2b.jpg

DSC01325.jpg

DSC01361.jpg

枝を大きく広げ、ぐっと頭を持ち上げた枝先に鈴なりの花をつけています。
円筒形の花はすぐにポロポロと落ちてくるのですが、この日は散り方が
まだ少なかったので、ちょうど良い時期だったと思います。
地面につきそうなとこまで伸びている枝があるので、誰もが近くで写真を
撮ったり、花を観ることができます。

DSC01400_20170509212306e33.jpg

DSC01412_201705092124109a0.jpg

DSC01458_20170509212410563.jpg



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

やわらかな色

しおんじやま古墳学習館という施設も近くにあるのですね。
訪れててみるのも楽しそうですし、GWには賑やかそうですね^^

桐の木は、昔に母と蕨採りか筍掘りに出掛けた時に見たことがあったと思いますが、山の所有者の方の代替わりで、お話ししていた方もお亡くなりになって、今は記憶の奥の景色です。

はねつきの羽のような花がぽとりと落ちるのよと母が申していましたが、ほんとにその曲線で、見たことのある花だと思い出しました^^

遠目にも間近にも見れるお写真、ありがとうございます(*´∇`*)
すっくと、しっかりした体躯の樹に、優雅な色の花をたくさんつけて、恰好の良い素敵な樹ですね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リンさん、こんばんは

しおんじやま古墳学習館はこの古墳公園の入り口にあって
車を預けることができます。
古墳のことを学習したり、いろいろなイベントもされているようですが、
中に入るのですが、ほとんど利用したことはないんですよ。
5月の風に吹かれながら散策するにはいいところだと思います。

桐の花も観られたことがあるのですね。
あまり見かけないのですが、ここは間近で観られるし、背景も美しいので
毎年のように通うようになりました。
東大阪市が地元なので、車で30分ほどで行けます。
お母様のおっしゃるように花は散ることなくポトリと落ちます。
花はノウゼンカズラの形に似ています。
見頃を過ぎると木の周りは落ちた花だらけです。
プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR