FC2ブログ

當麻寺西南院の牡丹


DSC00852.jpg

4月29日 明日香の岡寺へ行った後、當麻寺へ寄りました。
當麻寺の境内は本堂や金堂を中心にして、周りに塔頭寺院や東西の
三重塔が並びます。
その塔頭のどこもが牡丹を育てられていて、花を観ることができます。
今年は西南院と奥院を拝観してきました。

DSC00849.jpg

DSC00822_2017051023202478b.jpg

DSC00690.jpg

西南院は本堂の左奥にあり、小さな門をくぐると牡丹の庭が広がります。
日除けのネットや白い和傘の下で様々な色の牡丹が咲き誇っていました。
その庭だけでも時間を取られそうですが、さらに塀に区切られた奥に
庫裏や書院、本堂などがあります。
そちらの庭にも牡丹や芝桜、石楠花などが溢れるように咲いています。

DSC00751.jpg

DSC00684.jpg

DSC00761_20170510232351763.jpg

DSC00782.jpg

DSC00785.jpg

本堂の脇を入ると書院の庭園に出ます。
秋には紅葉が美しく、みはらし台に登れば紅葉の庭越しにふたつの
国宝三重塔を望めますが、今回は登りませんでした。
庭園の奥の斜面は石楠花が咲いているのですが、牡丹が強烈だった
せいなのか少し物足りない感じでした。
もう一度牡丹の庭に戻って、しばらく撮ってから門を出ました。

DSC00791_20170510232555c8b.jpg

DSC00800.jpg

DSC00836.jpg

DSC00851.jpg





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

傘の似合うお嬢さん

満開ですね^^
明るさは保ちつつ光を和らげて、小雨からも守ってくれる和傘。その骨も美しくて、牡丹に似合っていますね。
緑に花の色に和傘に、景色が華やぎます。

あでやかな装いのお嬢様方が初夏の日差しの中、傘を差して花を見に来る方をお迎えしているようにも見えます。
牡丹の間の道を歩く時に挨拶してしまいそうです。
富貴なお姿に、「お会いできて光栄です」とにっこりです。(*´∇`*)

リンさん、こんばんは

お嬢様方のお出迎えと言われて、なるほどと思いました。
そんなこと今まで感じたこともなかったのに、リンさん、想像力が豊かですね。
振袖姿の娘さんが並んでいるように見えてきました。

傘があるだけで光が和らぎますね。
お嬢様方には日焼けしないようにしていただかないと、ですね。
大覚寺のハスと、祇王寺の青モミジは今年も行きたいなと思います。
去年は大覚寺裏の直指庵も拝観しようと門前まで行ったのですが、運悪くお休みでした。
ツアー参加者募集中です。


プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR