FC2ブログ

沖縄 その6

海洋博公園では約2時間が与えられていて、沖縄美ら海水族館のあとに
もうひとつ観たいところがあったのですが、水族館で時間を取り過ぎたため
そちらを諦めて手近にあった「おきなわ郷土村」を観てみました。

IMG_2151.jpg

IMG_2156.jpg

奄美や与那国など沖縄の様々な地域の民家を移築して集めてある場所です。
ひとつの集落のように見えるようなところで、見学するのも民家に入るのも
自由でした、
閑散としてほとんど人がいないわりには、なぜか外人の観光客が目立ちます。

IMG_2165.jpg

IMG_2176.jpg

IMG_2177.jpg

民家は日本というより南方のそれらしいものでした。
ただ石垣は家を守るように随分と頑丈なように思われます。
時計を見ながらそそくさと歩きまわって、バスに戻りました。
最後になって少し空が青くなってきました。

IMG_2184.jpg

IMG_2192.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

沖縄の珍しい植物を見せていただいてうれしいです。
さすが、見どころを押さえておられますね。

私たち家族も一昨年の冬に沖縄へ旅行したのですが、ショッピングに時間がかかり過ぎて、水族館とパイナップルパークしか見れませんでした。
今思えばもったいないことをしました。

また時間が出来れば行きたいので、その時はターコイズブルーさんの旅行記をぜひ参考にさせてください。

No title

こんばんは。
外国(南国)の風景という感じがしますね。
沖縄といっても、地域によって違う感じの民家なんですね。
風が通って、涼しいのでしょうね。
石垣や生け垣は強い雨風を防ぐためなんでしょうか。

sarahさん、こんばんは。

歩いていると植物の違いはよくわかりました。
花などは見たことないものばかりでしたし、森の形も違います。

遠くへ旅行するといろいろ買いたくなりますよね。
時間があれば余裕もあるのですが。
私は沖縄は大学生のときに1か月くらいの旅行を
2年続けてしていたので、慣れてはいたと思います。
ただほとんどが離島で、本島の北部は全く初めてでした。
歩いたのはしんどかったですが、とても良かったですよ。

そう言っていただけて嬉しく思います。
できれば西表などのほうへ行ってレポートしたかったです。

リラさん、こんばんは。

民家はいつごろのものかはわかりませんが、数十年前なのかもしれません。
私は35年くらい前に与那国にも行きましたが、
さすがに南方の民族が住んでるような家は見ませんでした。
でもその頃は台湾のテレビしか写っていませんでした。

石垣は台風や波からも守るためのものなのでしょうが
何となく魔除けのような意味合いもあったかなと感じました。

現代でも沖縄の建物はかなり特徴がありますが、
今回はあの独特のお墓もたくさん見ることができましたよ。

No title

こんばんはv-280

南国ですね~、沖縄ですね~!
塀や屋根の感じが違ってますもんね。

ちびくまは美術館・動物園等が好きなので、一旦入るとなかなか出てこられません。
きっと水族館に入ってたら、ターコイズブルーさんと同じ事になっていたと思われます(笑)

ちびくまさん、こんばんは。

この民家はたぶん海洋博のときにも展示されていたのだと思います。
そんな万博の名残りのような気がしました。

美術館や動物園は現実を忘れさせてくれますね。
水族館ではひとつひとつ見てきました。
ヒトデやナマコも手で触れるところがあったので、しっかり触ってきました。
ナマコは、猫のしっぽのような感じなんですよ。

ウミヘビの水槽もありましたが、狭い岩穴の中に何匹いるのか
わからないくらい、こんがらがっていました。
これは絶対ほどけないだろうと思えました。
プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR