FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水鏡と峠


DSC05852_20171123185746c31.jpg

室生寺からの帰りは国道へ向かう道を戻らず、仏隆寺へ抜ける山道に
入りました。
道は室生寺から山の方へ登って行って、入り口には動物が通れない
ようにするためのゲートがあります。
ゲートは通ったあと、しっかりと閉めないといけません。
それほど広くはない道路の両側は雑草や森で、上り坂です。
ハイカーのような4人の家族連れに会っただけで車も通りません。

DSC05805_20171123185702cc5.jpg

DSC05813.jpg

DSC05820.jpg

しばらく走ると右カーブの左側に池がありました。
入り口には柵がされて立ち入り禁止になっていますが、水面に映る
景色は水鏡になっていました。
外から撮るのは手前の雑草や枝が邪魔で無理そうだったので、仕方なく
先に進もうとしたら横道に気がつきました。
車を脇に止めて歩いて行くと、すぐに池が見える場所がありました。
ちょうど夕方の陽が向こう側の山に当たって空もきれいでした。
そのあたりはイノシシの足跡が大量にくっきりついているので注意です。

DSC05834.jpg



DSC05902.jpg

DSC05912.jpg

しばらく撮ってから再び坂を上って行くと峠を、越えたところで視界が
開けました。
周辺の山は紅葉していて、正面には山々の重なりがパノラマです。
斜面には、色づいた集落が陽射しを浴びて鮮やかに見えています。
陽は傾いていたので真正面に太陽がありました。
素晴らしい風景だったので、違う時間帯も観てみたいと思い、機会が
あれば通ってみようかと思っています。
その時は名前もわからない池と峠でしたが、後日宇陀市のHPで峠の
名前だけは「唐戸峠」だと知りました。

DSC05918_201711231858087c5.jpg

DSC05950.jpg

DSC05960.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。