FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大エルミタージュ美術館展とボストン美術館の至宝展


DSC00098.jpg

12月9日 神戸に行ってきました。
表題のふたつの美術展を観るために加えて、夜景を撮るためでした。
まずは阪神電車岩屋駅から徒歩10分ほどの兵庫県立美術館で開催の
「大エルミタージュ美術館展」を観ました。
展示フロアへ入ったところにあったのは「エカテリーナ2世」の大きな
肖像画が撮影可能でした。

DSC00102.jpg

DSC00137_20180108221334dcb.jpg

DSC00154.jpg

絵画ばかりですが、ベルギーやオランダ、イタリア、スペインなど欧州
各国のルネサンス期やバロックなど古い時代のものが多くて、ロシアの
絵画はありませんでした。
最後に美術館裏の運河沿いのデッキに出て「サンシスター」を撮りました。
近年ヤノベケンジさんの作品をあちこちで見かけるようになりましたが、
この「サンシスター」はこの場所に常設展示されています。

DSC00156.jpg

DSC00169.jpg

DSC00170_2018010822142897d.jpg

そのあと三宮に移動して神戸市立博物館で開催されている「ボストン
美術館の至宝展」を観ました。
こちらは絵画だけでなくエジプトの石像や中国の画、日本やヨーロッパの
絵画など幅広く展示されています。
すでに夕方が近いのでメリケンパークを下見したあと、明石海峡大橋を
撮るために垂水に向かいました。

DSC00174.jpg

DSC00175_201801082214437f7.jpg

DSC00182.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。