FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドポイントと海遊館


DSC00337_20180115205011970.jpg

1月3日 朝はゆっくりしていて午後の遅い目から夕焼けでも撮りに
行こうかと思っていましたが、いざその時間になってみると行くところに
迷って、一旦山の方へ向かってからまた思い直して海へ行くことに
したのでした。
しかしこの一瞬の躊躇が失敗でした。
海は大阪北港のダイヤモンドポイントに決めていました。
大阪の撮影ポイントに名前が挙がるところで、特に冬の夕陽は真正面に
沈みます。

DSC00384.jpg

DSC00399.jpg

DSC00400.jpg

地下鉄大阪港駅で降りて、そのまま線路が進む方向へ10分ほど歩くと
廃工場のようなものがある少々寂しい場所がダイヤモンドポイントです。
水際は広いデッキになっていて、手すり沿いにたくさんの人たちが並んで
いました。
歩きながらちょうど正面に沈みゆく夕陽が見えていましたが、一瞬の
躊躇のおかげでデッキでカメラを出す前に沈んでしまいました。
陽が沈むとすぐに誰もいなくなりましたが、しばらく粘って撮ってから
海遊館のほうへ移動しました。

DSC00407_20180115205126425.jpg

DSC00425.jpg

DSC00435.jpg

海遊館の裏手はほとんど誰もいません。
表側へ回ると、まだ6時半頃だったので家族連れの子供たちがたくさん
いました。
海遊館の壁面に大きなジンベイザメの装飾がされています。
広場にもペンギンやトンネルなどのイルミネーションがありました。
子供たちやアジア系の外国人が多くて、なかなか人の切れ間はあり
ませんでした。
それほど遅くまで居るつもりはなかったので、30分ほど撮ってから帰る
ことにしました。

DSC00489_201801152053067e5.jpg

DSC00502_201801152053380f3.jpg

DSC00513.jpg





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。