FC2ブログ

第65回正倉院展


IMG_0920.jpg

11月4日 奈良国立博物館で開催中の正倉院展を観てきました。
いつものようにもの凄い行列でしたが、着いた時間が早かったので博物館の
庇の下に並べました。
今年のメインは「平螺鈿背円鏡(へいらでんはいのえんきょう)」のようなの
ですが、ほかにも何点か素晴らしいものが出ていました。

IMG_0919.jpg

平螺鈿背円鏡は3面出展されていますが、ひとつは14片の小さな破片で、
ひとつは破砕されたものを明治時代に修理したものでした。
平螺鈿背円鏡は1230年に7面のうち5面が盗まれ、破砕されています。
盗難後すぐに回収されましたが破片のまま保管され、明治時代に1面だけ
修理されました。
この鏡はよく出展されて観ていますが、壊れたもの、修理されたもの、完品の
3つを一緒に観たのは初めてだと思います。

IMG_0912.jpg

漆金薄絵盤(うるしきんぱくのえばん)は香を焚くための台ですが、ひとつ
ひとつ違う模様で美しく装飾された舟形の蓮弁は見応えがありました。
白石火舎(はくせきのかしゃ)は大理石の香炉で、周囲には後ろ足で立ち、
前足で炉の側面を支える格好の獅子形の脚が5脚付いています。

白檀八角箱(びゃくだんのはっかくばこ)は白檀製の美しい木箱なのですが
蓋の半分が反り上がっていてちゃんと閉まらないのは残念でした。

あとは投壺(とうこ)と投壺矢(とうこのや)という遊戯用の壺と矢、白牙把水角
鞘小三合刀子(はくげのつかすいかくのさやのしょうさんごうとうす)などが
目を惹きました。

IMG_0916.jpg

この日は国会議員の河村建夫さんが来館されて、観覧されていました。
隣にいらっしゃることに気がつかずに、私が伎楽面から身体を上げた途端に
左腕が議員に触れてしまいました。
スーツを着たSPが周りを囲んでいて何やら異様でしたが、顔を見てわかり
ました。
奈良市内はわりと紅葉していました。

IMG_0922.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
正倉院展に行かれたんですね。
平螺鈿背円鏡、美しいですね。7面のうち5面も盗まれた事があったなんて知りませんでした。しかも破砕するなんて酷い事しますね。。
奈良の紅葉は早そうですね。

リラさん、こんばんは。

毎年恒例になって、混雑していても見逃せないですね。
いつ見ても、何を見ても美しいものばかりで、奇跡の宝物です。

平螺鈿背円鏡が破壊されていたことをいつごろから知られ出したのかは
覚えていませんが、今はご存知の方も多いと思います。
泥棒はすぐに捕まって、大仏殿前の小社に隠したことを自供したので
破片は回収されましたが、すべて揃ってなかったようです。
今回出展されていた破片は円鏡の10%にも満たないほどの量でした。
なぜ盗んで破壊したのかはわかりません。

奈良公園の紅葉はわりと早いですね。
本当はウロウロしたかったのですが、母親が一緒で用事があるというので
ゆっくりできませんでした。残念。

プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR