FC2ブログ

鞍馬寺から貴船神社へ その4


IMG_5092.jpg

本堂左奥の石段を登って行くと、奥の院から貴船神社へと続いていきます。
このあたりの石段はすでに凍って滑りやすそうだったので、かなり慎重に歩き
ました。
すぐに大きな宝物館の前に出ましたがあいにく閉まっていました。
宝物館の奥の石段に「これより奥の院へ」と書かれた柱が立っています。

IMG_5094.jpg

IMG_5095.jpg

小さな門をくぐってから、雪の目立つようになった石段をさらに登り続けます。
すぐに「牛若丸息つぎの水」という湧水がありました。
道はずっと登りで、道沿いのところどころに小さなお堂や祠が出てきますが、
いくつ目かの小さな祠を過ぎたところから下り坂に変わりました。

IMG_5098.jpg

IMG_5100.jpg

IMG_5101.jpg

山道は狭いのですが、逆に貴船から歩いてくる人たちもいました。
石段もあり、土の道もあり、また「木の根道」という木の根が露出した道が続き
少々歩きにくいところもあります。
やがて杉の大樹に囲まれた僧正ヶ谷不動堂というお堂に辿りつきました。
鞍馬天狗が牛若丸と出会ったという場所です。

IMG_5103.jpg

IMG_5104.jpg

不動堂の前の杉の大木の脇に義経堂が建っていました。
義経が祀られた小さなお堂です。

IMG_5105.jpg

IMG_5111.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ターコイズブルーさん、こんばんはv-410

ちびくまはやっぱり字が気になって仕方ないです。
特に「これより奥の院へ」のが...
三画目までをああいう風に書くのを初めて見ました。
これだけ大胆に崩してますよねv-389

ちびくまさん、こんばんは。

さすが、ちびくまさん。
私は今まで気がつきませんでした。
そのときは奥の院と読めたので気にならなかったんでしょうね。

確かに一画目と二画目は完全に省略されていますね。
これを崩してるというんですかね?
かなり手練の方が書かれたんですね、きっと。
プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR