FC2ブログ

矢田寺の紫陽花 その3

IMG_3136.jpg

紫陽花園はちょっとした谷間にありました。
狭い通路で園内をひと回りするように造られていて、登ったり降りたりしながら
紫陽花で埋れた風景を楽しめるようになっています。
中央にヤマボウシの大きな木があり、白い花が満開でした。

IMG_3142.jpg

IMG_3139.jpg

IMG_3146.jpg

矢田寺は通称で、正式の名前は金剛山寺といいます。
約1300年前大海人皇子が壬申の乱の戦勝祈願のために矢田山に登り、
天武天皇に即位後の679年七堂伽藍48カ所坊を造営したのが開基と
されています。
本尊は延命地蔵菩薩で、お地蔵様にちなんで昭和40年ころから紫陽花を
植え始めたそうです。

IMG_3153.jpg

IMG_3158.jpg

IMG_3192.jpg

IMG_3198.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
通路は狭そうですが、道がアクセントになっていますね。
青い紫陽花が、ほんとに綺麗です。(^^)
最後の写真、遠近の斜めの線が素晴らしい。。

No title

こんばんは~( ノ゚Д゚)

矢田寺は本名じゃないんですね。
しかも歴史が古い...v-393

紫陽花の小径がとても素敵v-352
花のお世話が大変でしょうね。

リラさん、こんばんは。

通路はかなり狭くてすれ違うのも隙間を見つけて
避けなければなりません。
私は結構往ったり来たりするので迷惑だったかもしれません。
ちなみに私は道などを入れて撮る構図が好きです。

最後の写真はいい感じの場所なんですけど
中央の手前でボケてる白い紫陽花がどうにも邪魔で、
これがなければもっといい写真になってたと思います。

ちびくまさん、こんばんは。

そうですね、もっと正式に言えば「矢田山 金剛山寺」なんですよ。
大化の改新の30年後、平城遷都の30年前、・・・相当古いですね。

園内を巡る小径は紫陽花で埋れていました。
これだけ広いと管理も大変だと思いますが、
そこはちゃんとお世話なさってるようですよ。
プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR