FC2ブログ

扇町から天王寺まで その3


高津宮から少し南に下ると千日前通りという大きな通りに出ます。
千日前通りの南側にある生國魂神社へ行くことにしましたが、ここまで来て
天王寺七坂を思い出し、ついでに歩いてみることにしました。

DSCF3920.jpg
                   生國魂神社北門


千日前通りから生國魂神社の北門へ上がる坂道が最初の坂「真言坂」です。
北門の両側には大きな灯籠がありますが、これがこの前の八軒家浜の古い
灯籠かなと思いました。(はっきりわかりません)

DSCF3923.jpg
                源聖寺坂


境内を抜けて東門の大鳥居の前の道を南へ行くとすぐに、両側にお寺が並ぶ
寺町のようなところになります。
その最初の辻を右に行くと「源聖寺坂」という坂があり、西へ下って行きます。

DSCF3926.jpg
                 口縄坂


このあたりは上町台地という台地で、西側に下る七つの坂があります。
もう少し南に下ると次は「口縄坂」で、降り口の脇にはこの坂が出てくる小説の
一文が刻まれた織田作之助の碑が建っています。

DSCF3930.jpg
                    愛染堂


DSCF3945.jpg


DSCF3934.jpg

口縄坂のすぐ南側にあるのが愛染坂で、降り口の脇に愛染堂が建ちます。
境内には大きな本堂や多宝塔、縁結びの霊木とされる「愛染かつら」などが
あります。
ちなみに愛染かつらの葉っぱはハート型です。

DSCF3936.jpg

DSCF3941.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR