FC2ブログ

三千院 その1


DSCF3828.jpg
          大原の里には紫蘇畑があちこちにあります。

DSCF3834.jpg
           参道脇を流れる呂川

6月13日 京都へ行ってきました。
数年前に初めて、この紫陽花が咲く季節に訪ねた三千院が気に入って、それ
以来ほぼ毎年のように行くようになりました。
初めてのときは平日だったこともあって、参拝者は少なく静かでした。
梅雨どきのすっきりしない天気で、湿気を含んだ風景が良かったのかもしれ
ません。

DSCF3838.jpg

DSCF3842.jpg

DSCF3847.jpg

9時の開門7,8分前に門前に着きましたが、すでに20人くらいの人たちが
石段の下で待っていらっしゃいました。
開門したときには団体客も来ていました。
玄関を上がると板の間の廊下づたいに庭園のある客殿に入ります。
縁側に座って庭園を眺める人たちもいらっしゃいました。

DSCF3866_20150622211617573.jpg

DSCF3858.jpg

DSCF3863_201506222117224aa.jpg

廊下づたいに本堂へ入りました。
本堂では法要でもあるのか、手前を少し横切って縁に出るようになっていて
奥へは入れませんでした。
本堂から降りて往生極楽院へ向かう道の両側の蒼もみじと、苔の緑がとても
きれいです。

DSCF3877.jpg

DSCF3878.jpg

DSCF3876.jpg



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

紫陽花の三千院

冬以外の季節は訪れた事もあったはずなのですが、紫陽花の季節、とても素敵ですね。
これだけの紫陽花があるなら、もっと知られてもいいでしょうに、私が知らなかっただけかもしれません、素敵なお写真です(*´∇`*)

紫蘇の深みのある色も、良いですね。
呂川も。
景色に印象的に写っておいでです。
陽の落ちる面の輝きが、また目を惹くのでしょうね。

樹木への木洩れ日。樹々の陰影の中に散らばる光。とても素敵です。
階段も湿気を含んでいたのでしょうか、しっとりとした光が綺麗ですね。

そうしたまばゆい写真のラストに、苔と青モミジの穏やかな陰影。
安らぎますね。
とても素敵なお写真でした^^

プロフィール

ターコイズブルー 

Author:ターコイズブルー 
興味の向くまま、足の向くまま、いろいろなところへ出かけては写真を撮っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR